2011年10月23日

234回 比屋根渉

ヘローです!構成の小藤です!

ついに今年のドラフトがあと4日まで迫ってきました

日ハムは1位で誰を指名するのか、普通にいけば東洋大の左の本格派藤岡
競合数を考慮した場合の投手は明治大の野村、野手なら高橋周平、伊藤隼太

今季、鎌ヶ谷では内野手不足で捕手が内野を守っている状態なので
内野手の指名が考えられ、候補にあがっているのは中京学院大の菊池、白鴎大の塚田
金子誠の後継者争いに終止符を打てそうな東芝の安達

そのほかの候補として個人的にマークしているのは高校生の素材型
強打の選手として光星学院の川上、開星の白根、大阪桐蔭の西田
捕手候補の九国大付の高城、塔南の駒月、俊足外野手の西陵の釜元
投球フォームがきれいな専大松戸の上沢、のびしろが大きい足立学園の吉本


...とあげだすときりがなくなってしまうのですが

今あげた選手を日ハムが指名すればいいなーと思いながら
木曜のドラフトを楽しみしようかなと思います


はい、それだけでした

小藤.jpg
構成の小藤(明日からの1週間はスペシャルウィークとして5日連続でラジオをアップします)


【関連する記事】
posted by チーム裏方 at 23:25| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。